ニュース

やよい軒は増税で値上げをする?テイクアウトの方が安い?ポイント還元の対象にはなっている?

学生の頃に、バイト代が出るとすぐにやよい軒によく行っていました。さばの塩焼き定食が一番好きで、ご飯とお漬物をよくお代わりしていました。

たまたま近くのやよい軒にふらっと入って見た時に懐かしくなって嬉しい気持ちになりました。

ただ、これからやよい軒が消費税増税で値上げするのか不安になったので調べてみました。

やよい軒は増税で値上げをするのか?

やよい軒が値上げをするのかを、お店の人に聞いてみたところ

商品によって異なりますが、増税に伴い改定を予定しておりますが、
 詳細に関しましては、未定でございます。

メールの文面

企業努力で増税分を吸収してくれたらなと思っていたのですが、そういう訳ではなさそうです。

まあ、外食産業はどこもギリギリで頑張っているのかなと思います。ですので、やよい軒は増税で値上げする方向で動くと考えられます。

やよい軒は増税でテイクアウトの方が安くなるのか

既存の店舗に関しましては、店舗の設備状況によって実施するかどうかは異なりますが、
 状況に見合った新規店舗に関しては、テイクアウトの実施を進めて行く予定です。

テイクアウト、店内飲食の価格につきまして、
 現時点で価格の統一は予定しておりません。

メール文面

と返信が返ってきました。この文面を見る限り、テイクアウトはこれまで通り実施され、店内飲食よりも安くなる可能性があります。というのも、テイクアウトは食料品として考慮され、軽減税率8%が適応されるからです。

ただ、テイクアウトができるのは現時点では茅場町店、さつきが丘店の2店舗のみです。ほっともっとのノウハウを活かして、動線設計がされているとのことです。もっと増えたら、便利になるのになと思ってしまいます。

ちなみにですが,銀しゃけの塩麹焼は持ち帰り限定メニューです。また、持ち帰りメニューは定食でもみそ汁はセットになっていないのでみそ汁をつけると、店内飲食より80円+消費税分高くなります。

ただ、みそ汁を頼まずに、テイクアウトすれば消費税の2%分だけ安くなると思われます。

やよい軒は増税のポイント還元の対象店舗なのか?

やよい軒は増税のポイント還元の対象店舗ではありません。増税時のキャッシュレスポイント還元事業は中小企業、個人事業主を対象としたものだからです。残念でなりません。

やよい軒は増税で値上げをする?テイクアウトの方が安い?ポイント還元の対象にはなっている、まとめ

やよい軒は増税でおそらく値上げをします。企業努力で吸収してくださることを望んでいたのですが、そうではなさそうです。ただ、これからもやよい軒を応援していきたいなと思います。

メールの文面からも店内価格とテイクアウトの価格の統一を考えていないとのことから、テイクアウトの方が増税分だけ安くなる可能性が高いです。

ただ、テイクアウトを利用できる店舗が2019年9月17日現在、茅場町店、さつきが丘店の2店舗だけですので注意が必要です。もし、この2店舗でうまくいくことがわかり、準備が整い次第、テイクアウト実施店舗が増えていくとのことです。