ニュース

増税で、はなまるうどんは値上げされるの?ポイント還元の対象なの?気になる値段は?

増税ではなまるうどんは値上げされるの?

さて、2019年10月1日からの消費税増税によって、はなまるうどんの値段は上がるのでしょうか?

実は、私、はなまるうどんが好きでしてたまの贅沢に一人で行く時があります。かけ小が150円というのが、お財布にもとても嬉しいですよね。

答えは、残念ながら税率が10%になるので、もしはなまるうどんさんが値段を据え置きにしない場合は2%分値上げすることになると考えられます。

ですので、かけ小150円が税込で162円だったのが、165円になる可能性が高いということです。

また、温玉ぶっかけの大なら490円で税込530円(端数切り上げ)だったのが539円になりうるということです。

ちなみに、はなまるうどんは2019年の3月19日に原材料費、物流費、人件費の高騰を理由に値上げをしていました。

その時点で、かけ小が130円から150円になっており、温玉牛肉ぶっかけが450円から460円になっているので、もし値段据え置きのままなら嬉しいですね。

ただ、はなまるうどんさんもギリギリで頑張ってくれているので、少し値上げになっても応援したいです!!

増税ではなまるうどんはポイント還元の対象になるの?

さて、消費税増税の後で気になることがあります。それはキャッシュレスポイント還元ですよね。

これにはなまるうどんが該当しているのかを調べてみました。

経済産業省のキャッシュレス・消費者還元事業事務局が出している3000ページ程度のPDFを調べたところ、はなまるうどんの名前は確認できませんでした。(2019年9月13日現在)

ただ、2020年の6月までこの制度自体はあるので、後ではなまるうどんが申請し、それに通る可能性があります。

その際には、続報としてお伝えしたいと思います。

ご存知の方も多いと思いますが、一応念のためにお伝えしますとポイント還元とは、クレジットカード、デビットカード、スマホQRコード決済、各社独自の電子マネー、プリペイドカードなどを使って対象店舗で決済を行うと、5%、中小規模、小規模事業者の場合は2%が還元されるというものです。

もし、はなまるうどんがポイント還元の申請を行い、受理された場合、はなまるうどんで使えるキャッシュレス決済方法で会計をするとポイントが還元されるはずです。

増税ではなまるうどんは、増税キャンペーンを実施するの?

2014年の消費増税時は、消費税が5%から8%に変わったことから2014年1日から13日までの期間限定で「8%増麺キャンペーン」を行なっていました。

また、その時期に合わせて、野菜たっぷりちゃんぽんうどんの50円引きクーポンを配っていました。

さて、2019年10月から消費税増税に合わせたキャンペーンがあるかをサイトで調べてみましたが見当たりませんでした。(2019年9月13日現在)

ですので、残念ながら増税にちなんだキャンペーンはないかもしれません。

詳細がわかり次第、お伝えいたします。

増税で、はなまるうどんは値上げされるのか、まとめ

増税で、はなまるうどんは値上げされる可能性が高い。ただ、これからポイント還元の対象になったり、増税にちなんだキャンペーンが開催される可能性があるので注目していきます。

ちなみに、私ははなまるうどんが大好きなので、たまの贅沢として引き続き応援していきます!!